sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< とおっっっった〜! | main | 事件はBL会議室で起こっている! >>
娚(おとこ)の一生
海江田教授。52才独身男。
ずっと気になってたこの表紙。おっさん!おっさんだよ!おっさん萌え!!ものすご〜くおっさんを描きたくなった!恋をしたくなった!顎と首が繋がってる初老のおっさんなのに、なんであんなにカッコいいんだろう!西さんって絵上手いな〜。

あらすじは、東京の大企業に勤める35才独身女つぐみは、染織家であった田舎の祖母が亡くなる前、家の鍵を預かっていたのをきっかけに、祖母の葬式の後、そのまま一人で祖母の家に住むことを決意する。そこに生前の祖母を慕っていたという52才初老独身男である大学教授 海江田も、同じく祖母から家の離れの鍵を預かっていたという理由で、そこに住みつく。ひょんなことから同じ家に住むようになるいい年こいた男女2人。大人の男と女のラブストーリー。

えっと、感想は…1、2巻まではいいんです。2人の距離が近づく様子がしっとりと優しく綴られています。問題は3巻。あ〜勿体ない!!畳み掛ける様にラストになだれ込む3巻の流れはもう…今までの物語を台無しにする展開と構成。ここまで魅力的なキャラを生み出しておきながら、これはないだろ〜という顛末に。これを見てると物語のラスト如何で、どれだけ作品の質が左右されるかという見本の様な作品です。という事で、1、2巻までなら確実に星5つ。作品的には辛口ですが星3つ。ほんと惜しいっ!!
読んだよ〜!の足跡代わりにポチッと押して頂けると嬉しいです^^ブログランキング・にほんブログ村へ