sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< またおっさん… | main | 不思議な仕事 >>
ハリー・ポッターと死の秘宝
JUGEMテーマ:ハリーポッター
ここまで見てるからやっぱここは行っとかないと、という事で映画館へ。スケールの壮大さはお墨付きの映画。一話完結型でないシリーズモノの映画ではロード・オブ・ザ・リングに匹敵する名作だと思います。ただね、一つだけ惜しいのが…今回特に思ったんだけど、登場人物の成長度の早さ。特に子役男性陣…少年のあの美しさはどこに行っちまったんだ〜と映画館で叫びそうになりましたよ!少年老い易く…とはこの事です。

一応あらすじは、ヴォルデモート卿の復活により、魔法省もホグワーツ魔法学校も死喰い人の支配下に。ダンブルドアを失ったハリー達3人組はヴォルデモートの7つの分霊箱を探すべく、僅かな手掛かりを頼りに3人で覚悟の旅に出るが、思った以上に精神的で過酷な旅に各々の気持ちは大きく揺らぐ。その旅の途中に出会った3つのアイテムからなる「死の秘宝」の伝説。残り3つの分霊箱と手に入れると「死を制する者になるという『死の秘宝』」。果たしてハリーはヴォルデモート卿に立ち向かえるのか…。

私の大好きなスネイプ先生が1シーンしか出て来ません。でも、彼の存在なしにハリー・ポッターは語れませんよね〜。そこは次回の最終回に期待大。

ここからはかなり個人的意見なので一応畳みます。
もうね…何がどうとかこうとか、という感じじゃ〜既にないんだよねこの映画。これを最初に映画にしようと思ったところから既に凄い!壮大なストーリーと様々な魔術の数々、それをCGで駆使した画面作り。どれをとっても凄いな〜と思うんだけど…この映画の一番の誤算は、主人公子役の成長が思ったより早かったってことなんじゃ〜ないかな。

ハーマイオニーはまだいい…女の子だから。ハリーとロンだよ問題はっ!本当に男の子って成長が早いのね〜。大人になったハリーとロンはもう初期の面影はなくて、画面に華がなくなってしまった様な…それはなんだかちょっと寂しくなっちゃうくらい。勿論、大人の映画として見ればまだまだ若い彼らなんだから、全然そんな事気にならないと思うんだけど、あれだけ綺麗だったハリーがハリーが…(も〜いっか)外人、特に白人の少年の美しさは本当に一瞬の煌めきなんだな〜と痛感したシリーズでもありますね〜
今回は最終章の前編なので、若干トーンが暗めです。でも、前回よりはお話はわかり易い。(でも、おさらいは絶対必要ですよ〜ココ強調!)途中でハリーとロンが又喧嘩別れしちゃって、旅に疲れ果てたハリーとハーマイオニーがラジオから流れる曲で、2人だけでダンスをするシーンがあるんだけど、そこはすご〜く良かった!なんと言うか、男女の友情以上を微妙に描いてるシーンでジ〜ンと来ます。

とにかく、ここまでお付き合いしたシリーズなので、あとでDVDで見るのもアリですが、やっぱり大画面で見る価値は充分あり!
読んだよ〜!の足跡代わりにポチッと押して頂けると嬉しいです^^ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事:ハリーポッターと謎のプリンス