sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< その行方を知らない | main | ネーム >>
ハリーポッターと死の秘宝 part2
JUGEMテーマ:話題の映画JUGEMテーマ:ハリーポッター
行ってきましたハリーポッター。長編シリーズ物の映画で、10年間8作品は世界でも類を見ないのでは?!(ヒット作品の中では)そういう意味でも、賛否両論あるけど、やっぱり壮大な物語だと思います。
シリーズ最終編だけあって、すべての伏線が回収され、見終わった後はす〜っきりします。戦闘シーンが多いけど、前回よりもずっ〜とトーンは明るめ 泣き虫な私ですが、やっぱり何度か泣きました。ものすっごく悲しいとか そ〜いう感じはないけど、ちょっとしたシーンやセリフでついついホロリと来ます。(私的にはシリウスの一言が一番心に残りました)
↑ヴォルデモートの鼻無しビジュアルは映画ならでは。これ、すごいと思います。
何がいい、とかいうレベルでなくて、この「ハリーポッター」シリーズ全体が映画史上名作かどうかは、10年後20年後に改めて評価されるのではないかな〜と思います。私は個人的にやはり名作だと思いますし、色んな意味で、夢と希望と勇気を世界中の人々に与え続けた作品だと思います。

ここからはネタバレも含みますので畳みます。
私はスネイプ先生が一番好きなんだけど、今回スネイプ先生の過去がなんと「少年」版スネイプで登場!そう、この外人少年に滅法弱い私はここで泣いちゃったんです。むちゃくちゃ可愛いですからきゅんきゅんですからブルネット(黒髪)の少年って可愛いのなんのって…。

今回、このスネイプ先生の過去が物語の鍵になり、殆どココですべての謎が明かされます。そして、ヴォルデモートの分霊箱を一つ一つ探し出しては壊して行きますが、最後の分霊箱は本人も無意識の内に作った分霊箱。この辺りは謎のプリンス辺りで、なんとな〜く匂わせていますね。

最後にこれだけは言わせて…前回の書評にも書いたけど、ハリーのおっさん化が…半端ナイです!!最後に19年後のみんなが出てくるんだけど、ハリーだけ全く違和感ない!それだけおっさんだ、って事です。もう、あの「賢者の石」の時の綺麗さや可愛さは微塵もありません。勿論それはロンやマルフォイもそうなんだけど、ハリーはハリーは…あんなに可愛かったのに〜 白人の少年って、ホント老けるの早過ぎ…。
それでも子役から10年間、思春期を犠牲にしての映画出演したロン、ハーマイオニー、ハリーの3人には心から「お疲れ様!ありがとう!」と言いたいですね!
読んだよ〜!の足跡代わりにポチッと押して頂けると嬉しいです^^ブログランキング・にほんブログ村へ