sora、sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 黒服2 | main | 不二山 >>
アルスラーン戦記
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

荒川弘氏がアルスラーン戦記の漫画を描いてるのは知ってたんですが、アニメが始まりましたね。田中芳樹原作は色々10年以上前に読み漁ったんだけど今ではうる覚え。当時確か天野喜孝氏の挿絵で読んだ覚えがあり、すごく物語の不思議な世界感にマッチした挿絵だったと記憶しています。で、その後、イラストが天野氏から丹野忍氏に代わりました。

↑左が天野喜孝氏の絵、右が丹野忍氏の絵です。天野氏は線画が命の繊細な絵を描くイラストレーター、変わって丹野忍氏は油絵が主流(当時、現在はCGかも)の重厚感が売りのイラストレーター(個人的意見ですよ)このお二人の挿絵交代劇は故栗本薫氏の「グイン・サーガ」でもそう。お二人の世界感に共通点があるんでしょうか。特にモノクロの挿絵は両名とても力強くエネルギーが溢れるようなタッチです。そして現在の新装版小説挿絵は山田章博氏。お三方共、絵がめちゃめちゃ上手い方達ばかりで個人的に大好き。

で、今回はこのアルスラーン戦記のコミカライズに伴い荒川弘氏のタッチでアニメ化。あらすじをとうの昔に忘れちゃった私みたいな読者の為には、とても有り難く面白いです。ただ、やっぱり私はこの2人の挿絵の描かれたキャラの印象が強く、アニメでギーヴとかは「ちょっと違うな〜」という印象。もっと線の細い色男って感じでしたね。ま〜アニメなんで。多分、コミックもそのうち買い揃えそうです。
読んだよ〜の足跡代わりにポチッと→更新の励みに