sora、sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「トーマの心臓」後日談「湖畔にて」1 | main | 「トーマの心臓」後日談「湖畔にて」3 >>
「トーマの心臓」後日談「湖畔にて」2
JUGEMテーマ:漫画/アニメ










「トーマの心臓」は「ポーの一族」連載(おそらく「小鳥の巣」後?)後、33回の週刊連載で描かれました。連載当初はずっと人気がなく、読者人気ランキングは最下位だった為、いつも雑誌の巻末に掲載されていたそうです。

勿論、連載打ち切りの話は何度も当時の担当さんから萩尾氏に打診がありましたが「もうすぐ終わる。もうすぐ終わるから。終わったらすぐにポーを連載しますから」と宥めすかし、這々の体で連載が完結したという曰く付きの作品。あの時に担当の言うことを聞いていたら、漫画誌に残るこの不朽の名作は誕生しなかったんですね。

さて、この「湖畔にて」は筆致を見る限り、本作後、時間を置かず描かれたと思われます。トーマ後、約束通りすぐにポーの一族の「エヴァンスの遺書」の連載が始まりますが、萩尾氏は「手がエーリクやオスカーやユーリを覚えていて、エドガーを描く手にまだなっていかなった」と語っていました。そ〜言われてみると、エヴァンスの遺書のエドガーはエーリクに似ている気もしてきます。

関連記事 :「トーマの心臓」後日談「湖畔にて」1

関連記事 :「トーマの心臓」後日談「湖畔にて」3

 

 

関連記事 :少年の名はジルベール

関連記事 :宝塚歌劇「ポーの一族」

関連記事 :カラオケとHappy Birthday

関連記事 :「ポーの一族」と「トーマの心臓」

関連記事 :My神

関連記事 :萩尾望都 特集本

関連記事 :二人のMy神と時効話

関連記事 :オスカーは欠かせない

関連記事 :ユーリとオスカー1

関連記事 :ユーリとオスカー2

関連記事 :ユーリとオスカー3

関連記事 :ユーリとオスカー4

関連記事 :ユーリとオスカー5

 

関連記事 :萩尾望都関連記事

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ