sora、sora組のBL漫画制作、お仕事情報や雑記等…
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< kindle電子配信 第2弾「秘め事の輪郭」谷崎透 著 配信開始(sora組books) | main | 電子書籍化 GO!その1 (by 谷崎 透) >>
新レーベル「sora組books」立ち上げ

 

2/3の節分からスタートした私達sora組のkindle電子配信に伴い、どうせやるならと、新レーベル「sora組books」を立ち上げました。当面は小説&漫画のみの配信ですが、余裕が出てくればエッセイや画集、紙の書籍(だから僕楽本を普通の本棚サイズに)も販売したりと将来的に色々出来ればと思っています。目標100冊突破!

 

今回、私の本業のデザイナーの仕事が功を奏し、表紙やロゴやタイトルデザインの全てを自分一人で出来たことは凄く嬉しかった! 

 

以前、出版社より電子配信した時、こちらがどんなに表紙を頑張って描いても、デザイン一つで全て台無しになることを痛感したので、こうしてトータル的に自分達の作品をプロデュース出来る時代が来たんだなぁと。それならそれをやらない手はない。自分達が出来ることは自分達でする!

 

もちろんここに来るまでには色々ありましたよ。数年前から2人で出版社を回ったり、電子配信の編集者と打ち合わせしたり、色んな賞に投稿したり、様々なSNSプラットホームを利用したり、過去の電子配信の権利の返却を出版社にお願いに行ったり(その経緯はこちら)…

 

それはまるで錆びついたマシンを点検し、油を差し、ゆっくり徐々に動かしてゆく過程に似ています。その内、2人の息が調い、呼吸が合い、リズムが合っていく。錆びついていた創作脳がミシミシと音を立て、エンジンが徐々に回り始めます。

 

そうして、数年前からこの動きをしていたことが全て今に繋がる。この経験とノウハウは絶対に無駄じゃない!

 

その間、編纂、改訂等も含め、2人の作品をたくさん形に出来たこと。これが一番大きかった!

 

なので今後、私もこのブログに自分用の記録として、kindle個人電子配信の記事の詳細をなるべくアップしていこうと思っています。

 

システム等々まだまだわからないことだらけで、毎日色んな記事を検索したりamazonに問い合わせしたりと、作品を生み出す以前の雑務にかなり追われていますが、いつかそれらも一段楽すれば、私も漫画執筆に専念出来ると思います。あ〜早く僕楽の続き描きた〜い!

 

関連記事 : 「僕の楽園」という作品の経緯

関連記事 : kindle 電子配信開始 第1弾「腹が立つほど好きだから」(sora組books)

関連記事 : kindle電子配信 第2弾「秘め事の輪郭」(sora組books)配信開始

関連記事 : 電子書籍化 GO!その (by 谷崎 透